設計完了後に予算オーバーだから
解約したいと言われた。

予算3,000万円と言われて設計に着手、何度か打合せを行い、
建築主のさまざまな要望を取り入れたら1.5倍の金額になってしまった。
すると、こんな多額の予算オーバーは受け入れられないと解約を求められた。
そこで、ここまでかかった経費や設計費を請求したが、応じてくれない。

  • ポイント
  • 予算超過の確認

建築主は我が家に対する思い入れが強いのは当然であり、
建築の知識も十分でないので、予算を考えずに様々な要求をしてしまいがちです。

また、何度もやりとりをしているうちに、
事業者側が希望を誤って解釈している場合もあります。

段階毎に予算超過がないか、
希望が反映されているかを必ずチェックして進めていくことが必要です。

また、あらかじめ契約解除の条件・方法等は契約書に記しておき、
どの段階で経費や設計費がかかるのか、十分な説明をして
建築主の理解を得られるようにしておきましょう。