施主検査までに工事が終わらず、
建築主が不信感。

様々な事情で工事が大幅に遅れてしまい、
施主検査の日は最終工事中で十分な検査ができない状況であった。
結果的に引渡し期日に工事が終わらず、建築主からかなり不満が出ている。

  • ポイント
  • 早目の連絡

施主検査の時に工事が完了していないと、
「工事が終わっていないのに検査をさせられた」と建築主の不満の元になります。

工事中の建物では十分な検査もできず、
あとで不具合が見つかった場合にトラブルに発展するおそれもあります。

もしも遅れることがわかったら、建築主にも引っ越し等の予定があり、
場合によっては仮住まいや家賃の追加が必要になることがあるので、
誠意をもって早めに対応することが大切です。